Mr.プランツ




制 作2020年

素 材:植物、鉄、アクリル樹脂
サイズ:H190×W90×D60cm 50kg 


「もしかしたら 自分で注射器つき刺してお出かけする日が来るかもよ」とMr.プランツは暗示する。

コロナ時代の異様さと、この先何がおきるかわからない世界を描いた。

平穏な日々が当たり前になると、今回のようにウィルスが大流行した際に慌てふためき、不安で世界がひっくり返ったような思いになる。それは、個人的に経験していない事が現実的に起きたからにほかならない。
一生に1度あるかないかの未曾有の事態に思えるが、人間の歴史の中で考えると脈々と繰り返されている出来事のひとつに過ぎない。

この先の未來はどうなるのだろうか。マスクの次は頭に注射器を刺してお出かけするような非日常の世界が生まれるのかもしれない、、、。